1. ホーム
  2. > 検定
  3. > Webディレクション
  4. > 公式テキストの概要
  5. > 執筆者・監修者

執筆者・監修者

公式テキスト『ウェブの仕事力が上がる 標準ガイドブック3 Webディレクション 第2版』の執筆者・監修者のプロフィールをご紹介します。

※ 写真およびプロフィールは、執筆当時のものです。


第1章 インターネットビジネス


野口 貴史(のぐち たかし)

野口 貴史

筑波大学第二学群生物資源学類卒業。日本総合研究所にて、情報セキュリティコンサルティング、ICカード関連ビジネス、公共分野における情報システムコンサルティング等に従事。2002年より、約2年間財団法人ニューメディア開発協会に研究員として出向。IT装備都市研究事業、先進的ICカードアプリケーション開発・実証事業の事務局として活動。2005年にIMJビジネスコンサルティングに参画。コンサルタントとしての担当領域は、各種ビジネス環境調査分析、Webサイトビジネス戦略策定、Web新規事業戦略など。

http://www.imjbc.co.jp/

細川 英樹(ほそかわ ひでき)

細川 英樹

IMJビジネスコンサルティング株式会社 コンサルタント。アイ・エム・ジェイにおいて、ショッピングモールサイトのプロジェクトマネジメントやファーストフードチェーンサイト、電機メーカー・ポータルサイトのプロデュースなどに従事。2006年にIMJビジネスコンサルティングに参画。銀行、旅行代理店、百貨店、携帯キャリア、教育機関、不動産など、様々な業種の課題抽出・効果検証からネット戦略立案や具体的な施策の提示、またそれらを踏まえたサイト構築・運用のプロデュースも行う。執筆に、『ROIを高めるWEBサイト運営BPR』(技術評論社、WebSite Expert ♯5)など。

http://www.imjbc.co.jp/


第2章 プロジェクトマネジメント


細川 英樹(ほそかわ ひでき)

細川 英樹

IMJビジネスコンサルティング株式会社 コンサルタント。アイ・エム・ジェイにおいて、ショッピングモールサイトのプロジェクトマネジメントやファーストフードチェーンサイト、電機メーカー・ポータルサイトのプロデュースなどに従事。2006年にIMJビジネスコンサルティングに参画。銀行、旅行代理店、百貨店、携帯キャリア、教育機関、不動産など、様々な業種の課題抽出・効果検証からネット戦略立案や具体的な施策の提示、またそれらを踏まえたサイト構築・運用のプロデュースも行う。執筆に、『ROIを高めるWEBサイト運営BPR』(技術評論社、WebSite Expert ♯5)など。

http://www.imjbc.co.jp/

山本 聰(やまもと あきら)

山本 聰

株式会社アイ・エム・ジェイ WI 第3事業本部 チーフディレクター。コピーライター、プランナーの経験を経て2002年から現職。チーフディレクターとして、慶應義塾大学 湘南藤沢キャンパスのWebサイト構築や自社CMS「Web Meister」の開発に携わる。各種雑誌での執筆のほか、慶応義塾大学 湘南藤沢キャンパス「メディアリテラシーC」(2004年~現在)、デジハリ ディレクターコース(2004年~現在)、デジタルハリウッド大学院(2004年)などでの教鞭、COMEDEX Korea(2004年)など企業主催講演会の実績多数。

http://www.imjp.co.jp/

長澤 大輔(ながさわ だいすけ)

長澤 大輔

株式会社アイ・エム・ジェイ WI 第3事業本部 マネージャー。海外サイトの構築経験を多く持つ国際派プロデューサー。現在、海外の企業と連携し、さまざまな新機軸のWebサイト制作を手がけている。各種雑誌での執筆のほか、デジハリ ディレクターコース、早稲田大学エクステンションスクール Webマネージメント講座、マーケティング研究協会 Webマーケティング講座、財団法人四国生産性本部 Webマーケティング講座など、講演実績多数。

http://www.imjp.co.jp/


第3章 Webサイトの企画


樋口 進(ひぐち すすむ)

樋口 進

住友ビジネスコンサルティング(現日本総合研究所)にて、主に小売業の業態開発及びビジネス戦略、メーカーのマーケティング戦略、新規事業開発等を経験の後に独立。2000年ビジネス・アーキテクツに参加、ネットビジネスコンサルタントとして、Webマーケティング戦略、ブランディング戦略、システム開発戦略など、主として大企業のネット展開を戦略面から支援する。2003年ミディシティ 取締役、2005年IMJビジネスコンサルティングを設立、2007年2月シンクエージェント設立。戦略立案から施策実装までを包括する実践的コンサルティングを展開。リアルビジネスとネットビジネス双方への深い見識をベースに、企業の特性を生かしたネットへのアダプテーションを日々実践している。

http://think-agent.co.jp/

原 一浩(はら かずひろ)

原 一浩

karadesign/株式会社エフエックスビイ 代表取締役CVO。1998年にWebデザイナーとして独立(karadesign)。同年、Webデザイン専門のメールメディア「Design Wedge」の発行を開始。Webデザイン業務の傍ら、海外のWebデザインに関する情報発信および、研究・開発を行う。『月刊Web Designing』(毎日コミュニケーションズ)や『月刊web creators』(エムディエヌコーポレーション)などの雑誌や「SHIFT」、「CBCNET」などのオンラインマガジンへの寄稿多数。著書に『プロセス オブ ウェブデザイン 企画からデザインへ 落とし込みの技術』(翔泳社)など。

http://fxb.jp/


第4章 Webサイトの設計


原 一浩(はら かずひろ)

原 一浩

karadesign/株式会社エフエックスビイ 代表取締役CVO。1998年にWebデザイナーとして独立(karadesign)。同年、Webデザイン専門のメールメディア「Design Wedge」の発行を開始。Webデザイン業務の傍ら、海外のWebデザインに関する情報発信および、研究・開発を行う。『月刊Web Designing』(毎日コミュニケーションズ)や『月刊web creators』(エムディエヌコーポレーション)などの雑誌や「SHIFT」、「CBCNET」などのオンラインマガジンへの寄稿多数。著書に『プロセス オブ ウェブデザイン 企画からデザインへ 落とし込みの技術』(翔泳社)など。

http://fxb.jp/

佐藤 伸哉(さとう のぶや)

佐藤 伸哉

エクスペリエンスデザイナー。神戸芸術工科大学卒後、大手通信メーカーの工業デザイナーとして通信機器や携帯電話などのインターフェースデザインに携わる。1998年、映画の視覚効果とCGを学ぶために渡米、SIGGRAPH入賞をはじめ文化庁メディア芸術祭入選など多数受賞。2000年よりiXL、Razorfishなどの大手Web制作会社でリードインフォメーションアーキテクトを歴任し、2002年から2008年春までビジネス・アーキテクツに参加。大規模なサイト構築や日本企業のグローバル戦略案件を数多く手掛ける。米国情報アーキテクチャ研究所(IAI)およびUXnetの日本代表。監訳書に『Webデザイナーのための情報アーキテクチャ入門』(翔泳社)、『ペルソナ手法の教科書』(マイコミ)など。

http://www.nobsato.com/

浅野 紀予(あさの のりよ)

浅野 紀予

メディアプローブ株式会社 インフォメーションアーキテクト。早稲田大学政治経済学部経済学科卒。ノベル、WebTV Networks、Lycos Japanなどにおけるネットワークからアプリケーションまでのレイヤに及ぶ業務経験を基に、様々な分野に渡るWebサイトの構築を手がける。監訳書にピーター・モービル著『アンビエント・ファインダビリティ』、ジェニファー・ティドウェル著『デザイニング・インターフェース』(以上、オライリー・ジャパン)がある。

http://www.iaspectrum.net/

横堀 直之(よこぼり なおゆき)

横堀 直之

ネットイヤーグループ株式会社 インフォメーションアーキテクト。1976年東京都生まれ。早稲田大学商学部卒。大手メーカーを経て、2002年よりWeb業界に転進。Web制作プロダクションにて多数のWebサイトの設計・制作に従事し、ディレクション全般を担当。サイト設計分野の専門性を高めるため、2006年1月より、ネットイヤーグループに入社。現在、ユーザーエクスペリエンスデザインセンターに所属。

http://www.netyear.net/

坂本 貴史(さかもと たかし)

坂本 貴史

ネットイヤーグループ株式会社 ディレクター/インフォメーションアーキテクト。デザイン会社でのグラフィックデザイナーを経て、2000年ごろから本格的にウェブデザインに関わる。2002年にネットイヤーグループに参画。主にウェブディレクターとして大企業におけるウェブサイト構築を担当する。専門は情報設計(IA)。個人ブログ「blog| bookslope」でも情報設計(IA)やユーザーエクスペリエンスデザイン(UXD)に関する情報発信をして活動中。著書に『プロセスオブウェブデザイン 企画からデザインへ落とし込みの技術』(翔泳社)。セミナーや講演など幅広く活動中。

http://www.netyear.net/


第5章 集客施策


中嶋 文彦(なかじま ふみひこ)

中嶋 文彦

株式会社アイ・エム・ジェイ クロスメディアソリューション事業部 事業部長。1995年、電通に入社。マーケティング部門、営業部門で国内外クライアントを担当。飲料、嗜好品、外食、医薬、金融、通信などを中心にメディア戦略、統合キャンペーンを実施。先端マーケティングモデルを活用した、ブランド構築も推進した。2006年、アイ・エム・ジェイに入社。(株)CCCコミュニケーションズ出向などを経て現職。総合代理店とネット専業代理店のギャップを埋める、ブランディングと効率性を意識したクロスメディアコミュニケーション業務に従事。新しいコミュニケーション・ビジネスの創造に向けた、広告キャンペーン提案、ネットメディア開発を実践。ネットサービス、モバイルサービスの市場導入マーケティングなども展開中。モバイル広告大賞マーケティング賞、東京インタラクティブアドアワードなど受賞。

http://www.imjp.co.jp/

渡辺 隆広(わたなべ たかひろ)

渡辺 隆広

株式会社アイレップ サーチエンジンマーケティング総合研究所 所長。1997年に日本初のSEOサービスを開始、国内外の大手企業のSEOを手がける。2005年4月より現職。CNET Japan Blog「渡辺隆広のサーチエンジン情報館」(シーネットネットワークスジャパン)やWeb担当者Forum「正しいSEO相談室」(インプレスR&D)など連載多数。著書に『検索にガンガンヒットするホームページの作り方-SEO(検索エンジン最適化)テクニックで効果的にPRしよう』(翔泳社)など。

http://www.irep.co.jp/

吉田 直樹(よしだ なおき)

吉田 直樹

株式会社IMJモバイル インテグレーション事業本部 プロデューサー。アイ・エム・ジェイ 広告メディア事業部において、ネットマーケティングコンサルタントとして、最大手証券会社や大手人材メディアなど多数の案件に従事。2006年4月からはアイ・エム・ジェイにおいてMarketing & Technology Lab.に参画。2006年12月からIMJモバイルにて携帯SEO研究所の立ち上げを行い、2007年8月からモバイルサイトのプロデューサーも兼任。

http://www.imjmobile.co.jp/

補章 Webの概念と未来像

境 祐司(さかい ゆうじ)

境 祐司

学校法人阿佐ヶ谷学園 高度情報化研究所 eface lab. 所長。インストラクショナル・デザイナー[Instructional Designer]として学校、企業の講座プラン、教育マネジメント、講演、書籍執筆などの活動を行う。2000年より情報デザイン関連のオンライン学習実証実験を始める。ネット端末を活用した新しい学習環境を提案、実験サイト『common style.』を運営。現在、教育デザイナー育成を目的としたフォーラムを立ち上げるため準備中。著書に『Making a Rule for Web Design』(ソーテック)、『CSSビジュアルデザイン・メソッド』(毎日コミュニケーションズ)、『XHTMLマークアップ&スタイルシート リフォームデザインガイドブック』(ソシム)、『改訂新版 Webデザイン基礎』(技術評論社)など。

http://admn.air-nifty.com/books/

長谷川 恭久(はせがわ やすひさ)

長谷川 恭久

Webサイトの企画からインターフェイスデザインまで手がけるフリーのWebデザイナー/ライター。著書に『スタイルシート・スタイルブック』シリーズ(翔泳社)、『Web Designer 2.0』(ソシム)。雑誌やWebマガジンへの執筆も多数行っている。執筆の題材もコンサルティング、デザイン全般、コーディングと隔たりがない。個人ブログ「COULD」は2001年頃から現在も続けており、ポッドキャストや時折開催されるセミナーの資料公開など、情報共有とアウトプットをモットーとしている。高校・大学・就職と合わせて9年間のアメリカ在住経験と、早期からWebに触れていたこともあり、海外のWeb業界の動向に精通している。現在はアメリカから連れて来た猫のミコちゃんと一緒に未来のWebの姿を楽しく想像する毎日を送っている。

http://www.yasuhisa.com/could/

監修者

益子 貴寛(ましこ たかひろ)

益子 貴寛

※各章末のColumnも執筆 サイバーガーデン 代表。早稲田大学大学院商学研究科修了。大学院在学中の1999年5月にWebリファレンス&リソース提供サイト「サイバーガーデン」を立ち上げる。一般企業に就職後もWebデザイン誌での執筆やW3C仕様書の翻訳活動を続け、2003年5月に独立。Webサイトのプロデュースや戦略立案、Web制作会社のコンサルティング、Webクリエイター向けの講義やトレーニングに従事。宣伝会議・編集会議、日本電子専門学校、デジタルスケープ、東京都などで講師を担当。著書に『Web標準の教科書‒XHTMLとCSSで作る“正しい”Webサイト』(秀和システム)、『伝わるWeb文章デザイン100の鉄則』(同)など。『月刊web creators』、『WEB STRATEGY』(以上、エムディエヌコーポレーション)、『WebSite Expert』(技術評論社)、ITpro Selec「t Strategic Web Design」(日経BP)で連載中。

http://www.cybergarden.net/

萩野 達也(はぎの たつや)

萩野 達也

1981年京都大学理学部卒業。1983年同大学院理学研究科数理解析専攻修士課程修了。エジンバラ大学理学部計算機科学科Ph.D修了。2001年より慶應義塾大学環境情報学部 教授。専門分野はソフトウェア科学。1997年よりWorld Wide Web Consortium(W3C)アジア担当技術統括副責任者。財団法人情報処理相互運用技術協会(INTAP)次世代Web委員会 顧問。著書に『セマンティックWeb入門』(オーム社)、『進化するセマンティックWeb』(監訳、ジャストシステム)、『CD-ROMで始めるセマンティックWeb』(監訳、ジャストシステム)など。セマンティックWebコンファレンスなど、講演多数。

http://www.w3.org/

小田 実(おだ みのる)

小田 実

1986年神戸大学工学部卒業。大手製造業、外資系コンサルティング会社を経て、1997年に監査法人トーマツ入所。各種コンサルティングやベンチャー支援業務に従事。近年は、コンテンツ企業・情報通信企業に特化した専門家サービスを提供。経済産業省首都圏情報ベンチャーフォーラムIT産業クラスタマネージャー等の官民のITベンチャー支援も担当。主な著書に『コンテンツビジネスマネジメント』、『通信コンテンツマネジメント』(TMTグループ共著、日本経済新聞社)。『デジタルコンテンツ白書』(財団法人デジタルコンテンツ協会)などへの記事執筆、経済産業省のコンテンツ関連イベントや民間団体主催セミナーの基調講演など、セミナー・講演多数。2004年よりデジタルハリウッド大学院 客員教授。

http://www.tohmatsu.co.jp/

岡本 淳(おかもと じゅん)

岡本 淳

株式会社ワークスコーポレーション ラーニング事業部 開発部ディレクター。日本マーケティング研究所でのマーケティングリサーチ職、京都国際文化専門学校(現京都芸術デザイン専門学校)での進路指導職を経て、 1997年にデジタルスケープ入社。企業へのWeb制作コンサルティング、Webクリエイター向けのトレーニングやセミナーの企画運営、スキル判定ロジック・ツール群開発に従事。その一部を『Webディレクション標準ガイド』(ワークスコーポレーション)に提供する。2006年より現職。これまでの経験を通じて、現在のWeb制作プロジェクト編成や人材育成の問題点を改善すべく、本書籍およびWeb検定のプロジェクトを推進している。

http://www.wgn.co.jp/